結婚式での引き出物の演出

結婚式に引き出物は付き物ですが、この引き出物も立派な演出だと思います。
中身は新郎新婦のこだわりの品が入っているのでもらう側も楽しみの一つですね。
しかし引き出物に関しても問題点がいくつかあるのです。
今回は引き出物に関してのゲストへの気配りの演出について書きたいと思います。

引き出物というのは大きな袋にたくさんの物が入っていて、それでいて結構な重さがあります。
最近はカタログを選ぶ方が多いのですが、それでもお菓子や小物などたくさん入っていて重いものです。
夏の暑い日だったり雨が降り出すこともあります。
そんな中つらい思いをさせて帰らせるのは酷ですよね。

そんな時は引き出物だけ宅配にしてみてはいかがでしょうか。
日時指定をして、当日の朝に出席者の自宅に届くようにするといいと思います。
こちらの手間はかかるかもしれませんが、ゲストの皆さんに手間をかけさせるよりはましです。
これをやられた方はゲストのみなさんに喜んでいただいて大変うれしい思いをされたようです。

引き出物はひと家族にひとつといった感じです。
小さなお子さまにはもちろん何もありません。
それではかわいそうだと思う方は、お子さま用におもちゃとお菓子の詰め合わせを準備してはいかがでしょうか。
お子さまはもちろん喜びますし、親族の株も上がるかもしれませんよ。

引き出物の中に、手作りのお菓子を添えるというのもいいかもしれません。
出席者の人数によってはかなり大変な作業になると思いますが、その分大変喜ばれると思います。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。