浮気チェック

自分の配偶者、または付き合っている人が浮気をしているかどうかチェックしてみましょう。

・仕事を言い訳にして遅く帰ってくる日が増えてきた。
・仕事で遅くなるというような発言が増えてきた。
・「今日は夜勤だから帰らない」などと今までになかった泊りの作業が出てきた。
・友人と遊びに行くと朝帰りをするようになった。
・友人と遊びに行くと電話が繋がらなくなるようになった。
・友人の名前を聞くと、知らない名前が出るようになった。
・性交渉を拒否されることが増えてきた。
・会う回数や電話、メールが減ってきたとき。
・束縛がゆるくなった。
・違う人の名前を呼ぶことが出てきた。
・電話してもその場では出ずに、折り返しかかってくるようになった。
・メールしてもすぐ返事はこないで、時間がたってからくるようになった。
・家にいれてくれなくなった。
・家にいってみると、新しい歯ブラシがあった。
・家にいってみると、知らない吸殻があった。
・携帯電話にロックがかかっている。
・携帯電話の発着信履歴、メールを削除している痕跡が
ある。
・携帯電話を家で切っていたり、隠したりしている。
・携帯電話を肌身離さず持ち歩いている。
・携帯電話を2台持って使い分けている。

チェックが 0個:浮気の可能性は低いでしょう。
チェックが1〜2個:浮気の可能性はあるが低いでしょう。
チェックが3〜7個:浮気の可能性が十分にあるでしょう。
チェックが8〜10個:浮気の可能性が高いでしょう。
チェックが10個以上:浮気を多分しているでしょう。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。