遠距離恋愛

遠距離恋愛では、大好きなのに離れ離れにならなきゃいけない、逢いたい時に逢えない、これが1番辛いことだと思います。
遠距離恋愛の辛さを乗り越えるには、相手を信じることが一番大切な事だと思います。

離れていれば、目に見えないことがたくさんあるので、浮気の心配や、今日はどこで何をしているのかなど、いつも不安な気持ちになっていなければなりません。
しかし、相手を信じてみてください。
疑わない気持ちは自分を安心させ、相手を責たり問い詰めることもなくなります。
もし浮気などしていないのに、一方的に電話で攻められたら、相手は面倒くさいと思います。
疲れるし、何を話しても信じてもらえないなら、話すことすら億劫に感じてしまうのです。
そしてすぐに逢える距離でなければ、本当に二人の気持ちは離れてしまいます。

喧嘩をしても、お互いに顔を見て話し合うのと、電話で話すのとでは、仲直りの確率も違ってきます。
遠距離恋愛で大切なことはそれは信じることだと言うことを忘れないでください。

遠距離恋愛は、マイナスなことだけでなく、普通のカップルよりも素敵なことがたくさんあることを少しだけお話しましょう。
ちょっと仕事辛いことがあっても、会える日を目標に頑張れば、辛いことを乗り越える力が出ます。
久々にあった時は、いつも新鮮な気持ちでいられます。
マンネリなどは遠距離恋愛には存在しません。

何年も付き合っているのに、3ヶ月に1度のペースで逢うカップルは、本当に仲良しです。
ご飯を食べること、二人で歩くこと、いつも見ている景色が違って見えてきます。
二人で過ごす時間を本当に大切にします。
クリスマス、誕生日、イベントに逢えなくても、逢える日が二人の記念日になります。
遠距離恋愛は辛いこともありますが、楽しいことも幸せに思えることも、普通の倍あると思います。

ちょっと落ち込んでもプラスに考えて、今の遠距離恋愛を頑張って欲しいと思います。
今ある時間は、とり取り戻すことの出来ない大切な時間です。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。