恋愛にルックスは、重要か

恋愛でルックスを重視するのは、何故なのでしょうか。

美人な人やかっこいい人に惹かれるのは仕方ない、とみなさんが思っていると思います。
そのルックスの基準は、国の文化によって違い、生まれてからの環境や情報によって大きく異なります。

ある一族は首が長いほど美人と言われています。
日本では芸能人を基準にかっこいい、可愛いと決めている部分が多くありますね。

しかし共通して言えることは、どの民族も美人やハンサムを好むと言う事です。
人の評価は誰もが気になります。
自分の彼女が綺麗だと褒められたり、彼氏がかっこいいと言われること、とても嬉しく思うのです。

ここで気をつけたい点は、美しい人は心も美しいと思ってしまう錯覚です。
美しい人を見て、その女性が性格悪そうと感じる人は居ませんね。
それは、美しいと思った時に、好意が発生するからです。
そう考えると、他人の評価を気にしなければ、どんな人でも気持ちの切り替えだけで好きになれるのです。

第一印象はルックスで判断しがちですが、本当は外見ではなく、中身が重要です。
外見がとても優れている人は、異性関係に不自由することがないので、高飛車な人が多い傾向にあります。

外見も性格もいい人は見つけるのが難しいかもしれませんが、自分にとって安心出来て安らげる人が、一番いいのではないでしょうか。

恋愛の基準をルックスに合わせるのではなく、気持ちのフィーリングで相手を選ぶことが出来たらその人が最高のパートナーになると思います。
いい恋愛を経験しましょう。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。