10代の恋愛相談

10代の恋愛相談の内容の一つに、告白のタイミングについて多くの投稿があります。
10代は、初めて人を好きになったり、真剣に思いすぎて、ご飯が食べられなくなったり、どう動いていいのかわからず、友達に相談することがよくあると思います。

そこで恋愛心理についてお話したいと思います。
告白はどのタイミングが1番いいのでしょうか。
告白のタイミング次第で、相手の返事に違いがあります。
告白のタイミングは、知り合ってからの期間に関係なく、場所や方法などが成功の鍵を握っています。
つまり、YESと答えてもらうための環境を作ることが大切です。
告白にはムード作りが最も大事なことになります。

例えば、出会ったばかりの関係なのに真剣に想いを告げても、相手にとっては、ちょっと困ると言った返事になります。
しかし、軽く「付き合ってみたりしない?」と相手にノリで話してみたほうが、成功率は高くなります。
期間が長くお互いが分かり合っている仲であれば、勿論真剣な想いを伝える方がいいはずです。
その時は、ムード作りを忘れないで下さいね。

言葉だけも気持ちは伝わりますが、プレゼントなどで「この間かわいいと思って買ったんだ」と付け加えるとより効果は期待できます。
この日の為に、と言うよりもあなたに似合うと思って買ったよ、の方が相手は嬉しく思うでしょう。
ましてやプレゼントは、相手に断りにくい心理を与えることも出来るのです。

クリスマスのイルミネーションや、高層ビルの綺麗な場所などで告白することができたら、成功率は高くなります。
10代であれば高層ビルはちょっと難しいと思うので、一緒に映画に行った帰り、夕暮れの綺麗な日に告白してみてはどうでしょうか。

相手に恋人がいる場合は、むやみに告白はしない方がいいでしょう。
その場合は、相手との関係が上手く行ってない時が告白のチャンスになります。
相手が恋愛の相談を持ちかけてきたら、自分の気持ちを交えてアピールしてみてください。
告白は、重くなりすぎずに、タイミングと場所と言葉を選んで、相手に思いを伝えてくださいね。
純粋に、あなたがすきです、と言うまっすぐな気持ちは、たとえ返事がNOであっても相手を嬉しい気持ちにしてくれるものです。
10代のみなさん、がんばってくだいね。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。