恋愛の順序

恋愛には順序があります。
とても簡単そうですが、この簡単そうな順序が意外に難しいのです。

好きになった相手にすぐ告白しただけでうまく交際をスタートさせることは、非常に難しいことです。
よほど顔がよくない限り、そんな恋愛のスタートはないでしょう。

なんでもそうですが、最初は挨拶から入りましょう。
堅苦しい挨拶ではなく友達のように挨拶できるようになることが第一段階です。
順序で言えば、次は日常の会話が出来るようになることですね。
そしてスキンシップが出来る状態まで、時間をかけて二人の仲を深めていきます。
そして初めて告白するのです。

あせって順序を間違えては、恋愛はうまくいきません。
まずは友達のように話せるようになることが大切です。
告白の前に、普通の会話が出来るようにならなければ、脈はないでしょう。
会話がなければ恋愛は成立しません。
見つめ合っているだけで幸せそうに見えるラブラブのカップルは、順序を経ています。

会話をして、次にスキンシップ、その次に告白と順序は守って告白するようにしましょう。
三段跳びをしても結果は転ぶだけです。
心の準備もしていない女性触れることは、セクハラになりかねません。そう思われたら、後で気をつけても警戒され嫌われます。
順序とは、目が合って話すようになり、スキンシップで手が触れる、その次は腕を組む、段階を踏んで最後にキスをします。

女性の方に、心の準備が出来ているからこそ、男性のキスが受け入れられるのです。
手も触れたことのない状態でキスを迫ったら、ビンタが飛んでもおかしくないでしょう。
順序よく彼女の恋愛感情を上昇させ、今好きな女性がいるなら、自分を好きになってもらえる努力をしましょう。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。