恋愛の距離

恋愛の距離についてお話したいと思います。

自分が今までに付き合ってきた二人の関係の距離ではなく、好きになった人がどの距離にいたのかを考えてみましょう。
その好きな人は、同じ学校であったり職場であったり、共通点が必ずあるはずです。
それを距離にして表すと、行動範囲+2kmになります。
つまり私たちは、自分の行動範囲+2kmという狭い範囲の中で求愛活動しているということになります。

コンビニの店員に恋をすることもあります。
通学電車で会う人を好きになったりすることもあります。
忘れることが出来ない一目惚れでない限り、行動範囲+2kmの距離で恋愛しているのです。

親近感は、出会う回数の多さで感じます。
逆に考えると、狭い範囲の中であなたの事を好きな人が存在しているかもしれません。
そう考えると恋愛はとても楽しいものです。

自分の周囲をよく観察した時に、もしかしてと思う人はいませんか?
その相手は、あなたに恋愛感情があるかも知れません。
自分が好きな相手と付き合うのも恋愛です。

しかし、恋愛感情がなかったけれど自分を思ってくれていた相手と付き合うのも一つの恋愛です。
遠距離恋愛をしていた時、自分に好意を寄せてくれていた近くにいた人に心が揺れるということもありますね。
いつも会えない距離よりも、近くにいる距離の人になぜか気持ちが向いてしまっていることがあります。

恋愛は不思議な出来事の連続ですが、毎日を楽しくしてくれるスパイスでもありますね。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。