いい恋愛は気配り上手

いい恋愛は、ちょっとした気配りや気遣いから生まれます。

男性を好きにさせる恋愛心理の中にも、気配りは重要な鍵を握っています。
女性の小さな気配りは、男性が可愛いと感じるポイントです。
女性は、男性から優しくされると嬉しいと思う気持ちと同じで、男性も女性の小さな気配りは強く印象に残ります。
特に、飲み会などでの気配りは男性に与える印象が大きく変わります。

誰も気付かない部分で、自分が動き実行する事で良いイメージを相手に与える事が出来ます。
空いてるお皿を、隅に片付けるだけでも全然違うのです。
グラスが空きそうだったら、「何か頼みますか?」の一言を言ってください。
それを実行出来る女性が男性にモテます。
グラスを倒してしまったら、すばやく動き相手に気配りをするだけで、やさしい子だと感じます。

八方美人である必要はありませんが、常に気配りの気持ちを持って接してみてください。
女性のファッションの変化はあまり見ていなくても、そういう部分は良く見ているのが男性です。
さりげなく、ハンカチを渡せるようになるだけでも違いますし、ここまで、自分のために気配りしてくれる女性は周りにいないと思わせる女性になることが大切です。
それが出来たら、彼はあなたを気にかけ、好意を持ってくれるはずですよ。

恋愛はいろいろな場面で難しいと悩んでしまいますが、自分の出きる小さなことから始めてみてください。
恋愛は案外簡単と思えるはずです。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。