不倫という恋愛の形

恋愛には様々な形があります。
結婚しているけど、相手を好きになってしまった。
結婚している人を好きになってしまった。

ただの好きの気持ちなら相手を思うことは自由なので、反対することは出来ません。
しかし、家庭に迷惑をかけるような恋愛の形はお勧めできません。
不倫はとても激しい気持ちの揺れ動きがあると思います。
相手の物が欲しくなる、頑張っても手に入らない愛の形は、簡単に手に入らないからこそ、欲しくなるのではないかと思います。

しかし、どうしても気持ちが止められない時もありますね。
だめなことと自分がわかっているけど、好きな気持ちは消すことが出来ません。
不倫は決してお勧めは出来ませんが、私は、覚悟があるなら好きでいてもいいのではないかと思います。
しかし、手に入れるものが大きいほど失うものも大きいと頭の中に入れて置いて欲しいと思います。

男性が離婚して女性と結ばれても、その男性はまた同じことを繰り返すのではないかと、女性は不安になるでしょう。
そして不倫はとてもお金がかかります。
二人で居ることがばれないように遠く離れた場所で会う機会が多くなります。
不倫と言う恋愛は普通の恋愛とは違うので、当たり前のことができないのです。
メールや電話も自由には出来ませんし、時間も限られます。

本当にこの先を考えた交際ならば、一番いいのは、自分の存在がばれない様に自分の身を隠し相手の離婚を待つことだと思います。
とても時間がかかると思いますが、それだけ大きなリスクがあることは忘れないで下さい。
そして子供がいるならば、不倫と言う恋愛よりも子供のことを一番に考えて行動して欲しいと思います。
子供を守るのは親の義務で、子供はどんな親でもお父さんとお母さんが大好きであることを忘れないで欲しいと思います。


タグ:不倫 恋愛 離婚

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。