結婚式で急用ができたら

結婚式に出席するといっていたのに、急にその日に急用が出来てしまって結婚式に出席できなくなってしまったときには、当日であればすぐに電話で結婚式にいけなくなったことを連絡しましょう。
その場合は、当日ですから料理や結婚式の引き出物なども用意されていると思いますから、お祝いの結婚式のご祝儀は必ず贈るようにします。

結婚披露宴が始まる間際で欠席が決まった場合などは、会場ですでに料理などが用意されていますから先方に迷惑がかかると思います。
ですから、その場合は、結婚する相手と共通の友人などがいれば出席してもらうように連絡するのがいいでしょう。
結婚式の当日に急に出席できなくなってしまった場合には、新郎か新婦に連絡をしますが、結婚式の当日と言うこともあって忙しくて連絡が取れない場合には、欠席を会場に連絡します。

もしも結婚式に出席できない理由が、身内の病気や不幸などの場合には、出来れば結婚式はおめでたい席ですから理由をあいまいにして、日を改めてお詫びとお祝いを兼ねて訪問しましょう。
出来るだけ結婚式の当日に欠席になったということは避けたいのですが何か理由があるのならいたし方ありませんが、できるだけ早めに連絡や行動を取るようにしましょう。


タグ:急用 結婚式

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。