お見合い結婚

お見合い結婚というのは少し前の日本では主流だったのですが、最近では恋愛結婚の方が割合的にも増えているのが現状です。
お見合い結婚は最終手段として考えられていたり、古いしきたりという考え方がついてしまいました。
お見合い結婚は理想の結婚相手を見つけるなら一番の方法ですが、なかなか昔ながらのお見合い結婚をしようと思っている人はとても減ってしまったのが現状です。

お見合い結婚のメリットは出会う前から条件にあった人を紹介してもらえるので理想に近いですし、そのまま結婚につながりやすいといわれています。

最近のお見合い結婚といっても、お見合いも変わってきていますからお見合いパーティーのようなものもあって気軽に参加できるようにありつつあるようです。
お見合い結婚は最近では女性の社会進出によって、働く女性が気がつくと結婚適齢期をすぎていて出会いがないというときに利用する人が多いようです。
お見合い結婚だから駄目だとか、恋愛結婚だから良いという観念はあまりなく、結婚の出会いの手段として使われているのではないでしょうか。

もちろん、昔ながらのお見合い結婚のスタイルも残っていて、お見合いの仲人のような人もいて世話を焼いてくれる方も中にはいるでしょうが、最近のお見合い結婚のスタイルは、格式張らない少し軽いものに変わってきているようです。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。